得たものと手放せたもの

出産前でブログが止まってました😱
5月に娘を産み、一児の母となりました。
夫に似た、お目目ぱっちりな女の子です👧
(´-`).。oO(ファンキーな髪色のお父ちゃんだなぁ)
妊娠を公表しなかった理由はこちらに書いたのでご一読いただけたらと思います👇
現在は順調に練習を積めていて、スピードと体力が戻ってきました☺️

出産を経て、わたしの内面にかなり変化がありました。

それは…

・変なプライドを捨てられた!

・プレッシャーから解放された

・成長する喜びを再び味わうことができた

ということ。
出産前はほんの少し強い(上には上がゴマンといるっていうのに😑)というだけで

競技に対してものすんごく高いプライドがあり、かなりギスギスしていました。

大会のスタート前なんて

「話しかけるんじゃないよオーラ」

出しまくっていたし…。
今考えると、なんであんなにガチガチな鎧を背負っていたのだろうって思います。

もっとにこやかに感じよく過ごせていたら、どんだけよかったかと反省しています。


また、以前は所属先があったこともあり
大会で良い成績を絶対おさめないとー❗️とプレッシャーでガチガチでした。
しかし、現在は所属先もなく入賞できなくてもともと。
(できればしたいけど😂)

自分のベストが尽くせたら良いと思っているので、肩の力を抜いて練習を楽しめています。


縛りがほとんどなくなったので
アンバサダー案件などあれば、ぜひご連絡ください😂✨
あと、練習再開直後はビックリするくらい走れなくて

走り方忘れたか⁉️

というくらいひどかった😱

カラダはうまく連動しないし、
たいしたペースじゃないのに息がすぐ上がるし…

ここまで落ちるんかーい😨

と落ちるとこまで落ちた感じでした😂


加圧トレーニングを産後1ヶ月半から開始して、現在約2ヶ月経ちました。
トレーニングの甲斐あって、ここ最近は心肺機能や筋力が戻ってきました。
自分が思うような走りができるのと、
練習のたびにタイムも良くなってきて

走り始めたあの頃のような成長する喜びを実感しています。

また、現在は

練習できるのは当たり前じゃなくなりました。

夫や実家、職場の理解の上に成り立っているのと練習時間も限りがあります。
授乳などの関係で朝練はできないことがほとんど。
でも、それは母親としては当然のことなのでイヤだなーとは思わないのですが。

長期間休養したことによって、

普通に走れるのは当たり前じゃないという有り難みを知ることができました。


長期離脱って恐怖しかない方多いかもしれませんが、わたしは休んで良かったと思います。

ただ、筋力がなくなると復帰した時にいろいろ戻すのが大変なので妊娠中でも筋トレは絶対しておいた方が良いと思いました。

筋肉は裏切らないよ!ほんと!


産後は筋力とヤル気があって、
努力次第である程度走力は戻るので妊娠中無理して走る必要ないなと思いました。

2人目は今のところ考えていませんが(年齢からすると授かれない可能性が高いし、仕事の穴を開けるのが申し訳なさすぎる)
第二子の時は筋トレに徹したいと思います。

鈴木莉紗Official Blog

0コメント

  • 1000 / 1000